映画『SCOOP!』福山雅治、主演映画主題歌に「ギターのみで」参加 TOKYO No.1 SOUL SETとコラボ

ふくやま.bmp
引用元:ORICON STYLE


俳優で歌手の福山雅治が、主演映画『SCOOP!』(10月1日公開、大根仁監督)の主題歌にギタリストとして参加したことが27日、わかった。
TOKYO No.1 SOUL SETが歌う主題歌「無情の海に」でギター演奏を担当した福山は「ギターのみでの参加、うれしすぎます!」と喜びをあらわにした。

7/29(金)より全国の劇場にて劇場前売券の発売が開始。
またこの前売り券もこっていてかっこいい。
kjh.bmp
引用:http://scoop-movie.jp/


映画は芸能スキャンダルから社会事件までさまざまなネタを追いかける写真週刊誌カメラマンと記者の物語。数々の伝説的スクープをモノにしてきた凄腕カメラマンを福山、相棒の新人記者役を二階堂ふみが演じる。



大根監督は、写真週刊誌の編集部の目線から“東京の夜”を切り取った映画の劇伴を、
3人組ユニットTOKYO No.1 SOUL SETの川辺ヒロシ(DJ、トラックメーカー)に依頼。
主題歌も同じ世界観を保つため、同ユニットが制作を進めるなか、
大根監督が「主題歌に福山さんのギターが入ったらさらに面白くなるんじゃないか」と提案し、
両者が快諾した。



スポンサーリンク






レコーディングはSOUL SETが制作をした音源に福山がギターを重ねる形で行われ、
電話で何度もやり取りを重ねた。
川辺から「80年代ディスコ」のテーマを出された福山は「僕にとっては難題でした。なぜなら、ディスコ行ったことないんです。なので、今回のセッションが僕のディスコデビューです」と秘話を告白。
川辺は「すばらしい映画と共に一生聴いてもらえる作品に仕上がった」と自負する。


大根監督は「以前からギタリスト福山雅治に注目していました。
そして、この人のギターは都会の夜の雰囲気に似合うはずだとも思っていました。
東京の夜を代表するバンドであるTOKYO No.1 SOUL SETとの共作が実現したことを、
監督としても、同世代としても、音楽ファンとしても、最高にうれしく思います」と両者の化学反応を喜んだ。


 TOKYO No.1 SOUL SET feat.福山雅治 on guitar名義の主題歌「無情の海に」は、9月28日発売の「『SCOOP!』 オリジナル・サウンドトラック」(24曲予定)に収録される。

引用元:ORICON STYLE

注目記事
新垣結衣が『ワケありの新妻』!? 2016 ドラマ『逃げるは恥だが役に立つ』主演決定

嵐・二宮と熱愛報道の伊藤綾子アナに松潤ファン激怒の理由とは?

後藤輝樹、政見放送が都知事選ポスターより面白い!動画あり

『レイトン教授』声優 有村架純 新作の主人公“レイトンの娘”役

山田孝之 インスタ 本物 !?

佐々木希のインスタ本物アカウント判明!可愛い写真がたくさん。

石平太郎On twitterが炎上相模原市の障害者施設での殺傷事件について

高島礼子に届いた署名入りの離婚届。留置所の高知東生からの結論。


この記事へのコメント